2006年12月21日

わんちゃんのお産の話☆

ブログお友達のシスタービーンズさんやkaorinさんちの
わんちゃんが交配したとの事でチビわん母さんの今まで経験した
わんちゃんのお産の事を書いておきますわーい(嬉しい顔)
実はチビわん母さんは結婚してから最近まで父さんに頼んで
ペットショップをしていました犬(笑)
ショップと言ってもとても小さいアットホームなお店でしたウサギ
D1000112.jpgD1000100.jpg

これまでに沢山の出産を経験しましたかわいい
犬は安産だと言いますが小型犬特にチワワや鼻ぺしゃ犬のお産は
大変です。お腹の中、出産時、産まれて数時間、数日で亡くなる子も
沢山います。ボストンやフレンチは計画的に帝王切開を進める
獣医師もいます。でもチビわん家はボステリもフレンチも他の犬種も
自然に取り上げてきました。しかし母体に危険が及ぶ場合は主治医の
先生にお任せします。お産の本には出産前になると食事をしない等
色々書いていますが、出産しながらご飯を食べている子もいました(笑)
D1000108.jpgD1000106.jpg

お産が始まると体温が下がり、穴掘り行動をします。
37度前後位を目安にされると良いと思います。
いざ出産が始まり1頭無事に産まれても次の子が産道で引っ掛かったり、
逆子であったり、母犬は苦しさのあまり飼い主を噛んだりする時も
あるので皮手袋をはめて出産介助をした事もありました。

今までのお産は、家族みんなで汗だくで、血まみれになりながらも
取り上げてきました。足や頭が出て来て母犬が微弱陣痛等で自力で
出産ができない時は人の介助が必要です。
優しく包み込む様に赤ちゃんをそ〜っと引っ張り出します。
これは長男坊の役割ですわーい(嬉しい顔)
仮死状態で産まれもうダメかと思った子も
長男が僕が頑張ってみると何十分も体をこすり
温め息を吹き返した子もいましたClap
べびー1.jpgべびー5.jpg

出て来たらガーゼで血や羊水を拭いてあげます。
鼻等に羊水が入っている場合は両手でしっかり包み上下に
振ってあげます。赤ちゃんの数だけ同じ動作を繰り返します。
初めての時は大変ですが家族みんなが力を合わせ家族の絆も
わんちゃんへの愛情も深くなります揺れるハート

チビわん家の子供達も生命の誕生も悲しい別れも
経験し大きくなりましたexclamation
べびー3.jpgべびー2.jpg

産まれた赤ちゃんは、体温調整が出来ないので保温剤等を
タオルやシートの下に敷いてあげます。
赤ちゃんの低体温は命取りになります。
レンジでチンして使う保温剤です下
20061221205621.jpg

ホットカーペットでは電磁波や低温火傷の危険があるので
避けた方が良いと思います。
保温剤は病院でもらえると思います。
帝王切開になった場合母犬は出産した自覚がないので
赤ちゃんを育てない場合がありますあせあせ(飛び散る汗)

赤ちゃんの事を温めない、ミルクをあげない、おしっこやウンチの
お世話をしないあせあせ(飛び散る汗)赤ちゃんは自分でおしっこやウンチが出来ません。
母犬がお尻を舐めておしっこウンチをさせますフン

母犬が育児放棄をすれば赤ちゃんのお世話の全てが
人の手にかかります。
毎日2時間おきのミルクに、おしっこウンチのお世話
お仕事を持たれている方はお休みを取る覚悟が必要です。

チビわん家もお産の時は家族みんな交代で起きて
何頭も育てあげて来ました。

お産は夜中や朝方になる事が多い様に思います夜

赤ちゃんがお腹にいる時、元気にお腹で生きているか
心音を聞くのは次男の役目でした。次男坊愛用の聴診器下わーい(嬉しい顔)
20061221205517.jpg20061221205604.jpg
もし育児放棄をした時の事も頭に入れてミルクや哺乳瓶
体重を計るデジタルの計り等、揃えて置けば安心です。
「ミルクはゴードンヤギの初乳が良いです」

ブログを書いていると長男が横からお産の時分からない事があったら
夜中でも電話くれたら僕が教えてあげるよと言っていますわーい(嬉しい顔)

安全なお産なら長男、次男で赤ちゃんを取り上げます顔(イヒヒ)

後ね、血統書の名義を変えてJKC会員になり
犬舎登録の必要があります。

わんちゃんが沢山産まれその子達を誰かに金銭譲渡する場合は
都道府県により違いはありますが、動物管理センターや保健所に
動物取り扱い業の届出を出さなくてはいけません。

今年の6月から動物法が変わりとても厳しくなっています。
取り扱いの証明がなければ引取りをしないショップもあります。
色々大変な事もありますが可愛いベビーの誕生、成長で全て帳消しです。



母さんがお店を閉めた理由はね、わんちゃんを新しい飼い主さんに
渡す度にわんわん泣くしもうやだ〜(悲しい顔)大切にします一生涯可愛がりますと

約束しその子の将来を託すのに心ない方がその日の内にわんちゃんを
オークションに売りに出していたりと、とてもつらい事が続き

人間不信になってしまい、父さんや子供達に相談しましたあせあせ(飛び散る汗)
そんなにつらいならもう母さんはお店を辞めなさいと
父さんに言われ色々考えましたが辞める事になりました
ダッシュ(走り出すさま)
 

ニックネーム チビわん☆ at 22:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする