2006年12月29日

質問の件です☆

高橋様・佐伯様・後藤様
メールの方にご質問頂いておりましたが気が付かず
お返事送れてしまいごめんなさい。
ホームページはいつも見ておりますので遠慮せずこちらにも
遊びに来て下さいませ。
質問の件、父さんに聞いた事をお答え致します。

問1・沢山の肉の種類(牛・豚・鳥・馬・羊)が
ありますが犬にはどの肉が1番良いのでしょうか

      
新鮮ならどの肉でも良いと思います。
我が家は猟師をしている友が沢山おりますので狩猟期間に獲った
(猪・鹿)の肉が送られて来ます。
大型冷凍庫で1年中保存しています。
身は家族が食べますが、スジや骨は犬達にあげています。
ヤギ肉は安くてヘルシーなので良いですよ。

問2・手作り食を始めましたがホウレン草・卵の殻は
石が溜まると聞きましたが使うと駄目なんですか?


ホウレン草はシュウ酸が多いので駄目と言う人がいますが
毎日あげませんよね?少量なら大丈夫ですよ。
それよりも、ネギ類(ネギ・玉ねぎ・ワケギ)チョコレート・
レーズン・山芋・等は気を付けて下さい。
卵の殻は、食材があまりない時は狩猟犬や闘犬にも
カルシウムの補給にあげていました。
今は沢山の食材があるので心配なら避けて下さい。
魚の干物を塩抜きした物をあげても良いですよ。
カルシウムとリンの比率を言う人もいますが人の
カルシウム補給も難しく考えませんよね。

問3・何人かの獣医師が食事の本を出していますが                            書いてある事が正反対の本もあります。どの人の本が良いのですか?

色々な考え方があるのでしょうね。
飼い主様が良いと思う事だけ参考にされたら良いと思います。
フードやサプリメントを本で紹介して売っている獣医師も沢山います
その方は自分の商品を誉めると思います。
獣医師も自分ではフード、サプリメントは作れないのでメーカーが
作った商品にパッケージ、ラベルを変えて売っているだけです。
その様な商品は(OEM)と言います。
元の商品の何倍かの値段がします。
最近、沢山出回っていますよ。

問4・下痢や大量の抜け毛の時はどうしたら良いですか?

病院で下痢薬を貰うと高いですよね。可哀想だと思わず
1日絶食してあげて腸を綺麗にしてあげると早く良くなります。
その後は野菜スープに人用(新ラクトーン・A乳酸菌)等で
調整してあげると良いですよ。
抜け毛は犬は春と秋には良く抜けます。普通の事です。
我が家は抜け毛のシーズンにはサプリメントのコラーゲン・
ハトムギの粉末を食事に混ぜます。
ペット用は値段が高く人に適さない物が入っている様に思うので
我が家は人用のサプリメントをあげています。
ドラックストアーでコラーゲン1000円・
ハトムギ1500円位で売っています。
散歩の時(たわし)で体をブラッシングすると良いですよ。
後1年中サプリメント(核酸・酵素)を使っています。
耳掃除はりんご酢で綺麗になります。
                

問5・予防接手・狂犬病・フィラリアは毎年受ける方が良いのですか?

飼い主様の考え方次第ですよね。
何種類と愛犬の身体に菌を入れるので心配ですよね。
我が家は今まで誕生の年に3回・後2年後とに受けています。
レプトスピラ(山に良く行くので)狂犬病・フィラリアは毎年受けています。

問6・去勢・避妊はした方が良いのでしょうか?

この問題は難しいですね。飼い主様の色々な考えがあります。
我が家は今まで1度もこの手術を受けた事がありません。
1頭飼い、オス同士、メス同士、なら必要は無いと思います。
オスとメスがいてもヒートの間、離してあげれば良い事です。
私の友に獣医師がおります。
今、規制穏和で獣医になりやすく病院の数も異常に増えているみたいです。
収入も大変で大半が注射・去勢・避妊の様です。
メリットと言われる前立腺・乳癌・子宮の癌腫瘍の予防も
臨床実験され統計が出た訳でもないみたいです。
攻撃性・無駄吠え・マーキングはしつけでコントロール出来ます。
人も癌になるからと先に臓器は摘出しませんよね。
病気になった時に考えますよね。
それよりデメリットの肥満・皮膚病・ホルモン欠乏の方が心配です。
手術する・しないは・やはり最後は飼い主様の考え方次第だと思います。

丁寧な質問を頂きましたがこの様な答えしか出来ませんでした。
良ければ参考にして下さい。

又、我が家から巣立ったわん達の成長報告感謝致します。。

今年は沢山の方とお友達になれたとっても嬉しい1年でしたわーい(嬉しい顔)
又来年もチビわん家と仲良くして下さいませぴかぴか(新しい)


どうぞ皆様良いお年をお迎え下さいねわーい(嬉しい顔)

ニックネーム チビわん☆ at 21:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする